LaDolceVitaの 焼き鯖寿司

お問い合わせ&教室お申込み

お料理レシピ紹介

焼き鯖寿司

塩サバで簡単に仕上げました!
鯖が温かいうちに巻きすで巻いて形よく仕上げましょう。

コメント

【材料2人分】
塩鯖—————半身分
紫蘇—————数枚
胡麻—————大さじ1

米—————1合
昆布—————3㎝角
<すし酢>
酢—————25cc
砂糖—————大さじ1
塩—————小さじ1/2
<甘酢生姜> 生姜—————10g
塩—————少々
酢————-大さじ2
砂糖————-大さじ1
塩————-小さじ1/6

1) 米を研ぎ炊飯器にセットする。
昆布も入れ30分ほど給水させ炊飯キーを押す。
<すし酢>をボウルなどに合わせておく。
米が炊き上がったら10分ほど蒸らし、<すし酢>を混ぜ合わせる。
*米が1合だけなので炊飯器の中で混ぜ合わせバットなどに米を取りだし冷まします。
紫蘇はみじん切りにする。寿司飯に紫蘇・胡麻を混ぜ合わせる。
巻きすにラップを敷き寿司飯を巻く。

2) 生姜は薄切りにし塩をふり30分ほど置く。
ボウルなどに酢・砂糖・塩を混ぜ合わせておく。
生姜は水気を絞り、甘酢に漬けておく。
一晩漬け込むと一層味が染み込みます。

3) 塩鯖は骨を取り除いておく。
フライパンにベーキングシートを置き、塩鯖の皮側を下にして弱火にかける。
7~8分目まで火を入れ裏返し中まで火を通す。

4) 巻きすにラップを敷き、焼き鯖を置く。寿司飯のラップを取り鯖の上に置く。
ラップごと巻き、形を整える。
次にアルミ箔で巻き鯖の熱が取れ、形が落ち着くまで置いておく。
切る際はラップのまま切ると崩れにくくなります。
☆POINT☆
*寿司飯を冷ます際、温かいうちに混ぜすぎると米がつぶれべたつきの原因になります。
*甘酢生姜は冷蔵庫で1週間ほど日持ちします。